shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2018年11月01日

【看護師国家試験対策】いよいよ11月突入‼

みなさん こんにちは
国試担当の坂本です。

タイトルにもありますように、11月に突入しました。国家試験まで今日を含めあと109日です。

11月といえば、神無月。日本全国の八百万神が、出雲大社に集結するので「かみなしづき」とも呼ばれるそうですが、北九州校には、お留守にせず日夜看護師国家試験受験生に合格法を伝授する神様がおります。

そう、先生です‼

10月の終わりから、学力低迷者向け特訓講座「Dランク講座」が開講し、来月から冬期講習もスタートします。看護学校の多くは、今月のうちに病院実習も終わり、これから本格的に国家試験対策をスタートさせる方も多いかと思います。

そこで、第108回合格を目指す皆さんに向けて明神先生からのメッセージをもらいました。

(メッセージ)
今年実施された第107回試験の様子や、看護学校の先生方とお話ししていると、出題基準の変更に伴う出題傾向の変化に多くの方が対応できずに混乱しているように感じます。「勉強方法が分からない」「勉強しているのに点数が上がらない」等の話をよく聞きますが、一人で悩んでいても時間が少なくなるばかりです。正しい方法とそれに倣った実行が伴えば、必ず成果は出てきます。アカデミーでは、試験直前期まで短期講習の様々なラインナップをご準備していますので、理解するコツがやヒントが得られると思います。是非、一度足を運んでみてください。3月に良い通知が届くよう、一緒に頑張りましょう!


これまで、何千人もの受験生に指導してきた実績から、出てくる言葉には重みがありますね!どうしたらよいか分からず悩んでいる方は、是非一度東京アカデミー北九州校にお気軽にご相談ください。お待ちしております。

東京アカデミー北九州校


posted by 東京アカデミー北九州校 at 15:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。