shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2018年11月16日

【教員採用科】2018年夏教員採用試験内容の紹介(そのB)

みなさんこんにちは
教員採用科の小磯です

今日のテーマは、教員採用1次試験で実施されます『教職教養』の
教育原理(人権教育・同和教育)です。

世界人権宣言,児童の権利に関する条約、人権教育及び人権啓発の推進に関する法律、「人権教育・啓発に関する基本計画」、「人権教育の指導方法等の在り方について[第三次とりまとめ]」、各自治体の人権教育資料や児童虐待に関する資料からの出題が多くみられます。人権教育の現状と課題、学校における人権教育の在り方等について各資料で確認しておきましょう。

文部科学省HP
※福岡県では2017年夏もここから出題がありました。

●最新過去問 2018年夏実施
【福岡県・福岡市・北九州市 教養試験】
 次の各文は、「人権教育の指導方法等の在り方について〔第三次とりまとめ〕」(平成20年3月人権教育の指導方法等に関する調査研究会議)の一部を抜粋したものである。文中の( ア )〜( オ )に当てはまる語句の正しい組合せを選びなさい。

○ 人権教育の目的を達成するためには、まず、人権や( ア )に関する基本的な知識を確実に学び、その内容と意義についての知的理解を徹底し、深化することが必要となる。また、人権が持つ価値や重要性を直感的に感受し、それを共感的に受けとめるような感性や感覚、すなわち( イ )を育成することが併せて必要となる。

○ 各教科等の学習において個別の人権課題に関わりのある内容を取り扱う際にも、当該教科等の目標やねらいを踏まえつつ、児童生徒一人一人がその人権課題を( ウ )の問題としてとらえ、自己の生き方を考える契機となるような指導を行っていくことが望ましい。

○ 教職員による厳しさと優しさを兼ね備えた指導と、全ての教職員の意識的な参画、児童生徒の主体的な学級参加等を促進し、人権が尊重される学校教育を実現・維持するための( エ )に取り組むことが大切である。

○ 学校としての人権教育の目標を設定するに当たっては、様々な人権問題の解決に資する教育の大切さを十分に認識した上で、「人権が尊重される社会の実現」という( オ )、建設的な目標となるよう、留意することが重要である。


@ (ア)関連法規 (イ)豊かな心 (ウ)自分 (エ)環境整備 (オ)未来志向的
A (ア)人権擁護 (イ)人権感覚 (ウ)社会全体 (エ)組織づくり (オ)価値志向的
B (ア)関連法規 (イ)人権感覚 (ウ)自分 (エ)組織づくり (オ)価値志向的
C (ア)人権擁護 (イ)人権感覚 (ウ)自分 (エ)環境整備 (オ)未来志向的
D (ア)人権擁護 (イ)豊かな心 (ウ)社会全体 (エ)組織づくり (オ)未来志向的

受験生の皆様、頑張ってください!

現在東京アカデミー福岡校では2019年の試験に向けた通学講座を募集しています。
面接試験や模擬授業などの人物試験対策も早期から行います。

★11月生 11月24日25日開講(受付中)
個別説明会も随時実施しています!(要予約)
受験相談などのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

東京アカデミー北九州校
☎093-541-1511



posted by 東京アカデミー北九州校 at 16:59| 3.教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。