shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2011年10月19日

佐藤 裕一郎先生からのメッセージ

自分の言葉で自分自身が納得できるような説明をシミュレーションしてから講義に臨むようにしています。

長年の講義経験から、受講生が講義内容を理解できるかどうかは、講師の理解力と説明力にあると実感しているからです。

さらに難しい専門用語をなるべく日常用語に置き換えてイメージしやすい形で話をするように心掛けています。

実際の講義では、理論の説明だけにとどまらずに、問題演習を行うようにしています。問題を通して理論を理解することが受験勉強の王道と信じているからです。

何となく理論が分かった気になったら、問題を解く。この繰り返しが実力を高めていきます。

学問としての経済学は独学が難しい教科と思いますが、受験経済学においては、グラフの理解とパターン化された計算方法に慣れることによって、確実に得点力を上げることができるようになります。

私と一緒に勉強して合格を勝ち取りましょう。


posted by 東京アカデミー北九州校 at 15:33| 法律・行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。