shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2019年05月22日

【高卒程度公務員科】夏期総まとめ講座のご案内

みなさんこんにちは。
東京アカデミー北九州校の中川です。

今回は、夏期総まとめ講座のご案内です

こちらの夏期講座は、各科目の基礎から応用までを効率よく学習できる短期集中講座です。

高校3年生対象 夏期総まとめ講座

【開講時間】[月〜土] 14:00〜17:50

・STEP@ 基礎コース:7月22日(月)〜7月31日(水)

 →公務員試験で出題される科目全般の要点を整理し、テキストを中心に学習する講座です。

・STEPA 実践コース:8月1日(木)〜8月10日(土)

 →東京アカデミーオリジナル予想問題集を使用しながら、実践力を身に付ける講座です。

・STEP@+STEPA 総合コース:7月22日(月)〜8月10日(土)

 →基礎から応用力までステップアップしながら効率よく学習できるスペシャルコースです!

・直前演習 8月17日(土)・24日(土)・31日(土)

 →オリジナル想定問題をテスト形式で解答、一般知能分野の解説講義を行います。

詳細はコチラ!

また、夏期講習をどこの予備校または専門学校に行こうか迷っている皆さん!

東京アカデミー北九州校では、夏期総まとめ講座の準備として、7月13日(土)・7月20日(土)に夏期前無料講座を実施します

こちらの講座では、公務員試験において重要科目である「一般知能」と「政治・経済」の頻出分野をチェックし、本試験までの時間を有効活用する学習方法を伝授いたします

まずは東京アカデミーの生講義をぜひ体感してみてください!

日時:7月13日(土)・7月20日(土)15:00〜17:50

定員:50名

受講料:無料

受講特典:参加者全員に公務員情報誌『完全ナビ!公務員』を無料進呈いたします!

詳細はコチラ

尚、夏期前無料講座に参加ご希望の方はお申込が必要です。お電話かコチラからお申込ください。

皆様のご参加お待ちしております

夏期講座をはじめ、その他講座等に関しての質問がございましたら、お気軽にお問合せください!

また、個別相談会のご予約も受け付けております

東京アカデミー北九州校HP

TEL093-541-1511



posted by 東京アカデミー北九州校 at 00:00| 2.高卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

【高卒程度公務員】模擬試験を活用しよう‼

こんにちは!東京アカデミー北九州校の中川です


『先日、5月12日は母の日でしたね

普段から感謝の気持ちを伝えることが一番だとは思いますが

なかなか機会が少ないので、私もささやかですが贈り物を準備しました

毎年のことなのでネタ切れになりつつありますが(笑)

喜んでもらえたので、よかったです!』



さてさて、公務員試験本番に向けて自分の実力を確認する手段として

『模擬試験』があります。

今回は模擬試験の活用法について、ご紹介します

@ 模擬試験を受験する意味

公務員試験で出題される問題のレベルは、実は中学3年〜高校1年程度とそれ自体は決して難しくはありません。

・出題範囲が広い

・時間が足りない

以上の2点が、公務員試験を難しくする要因の一つです…

成績結果ももちろん大事ですが、まずは時間内に全問をしっかりと解ききることを目標として取り組んでいただきたいところです

A模擬試験における時間の活用法

模擬試験は、本試験に合わせて40問/90分タイプと50問/120分タイプの2種類になっています。

内容やレベルも本試験を分析し、より近い形式です。

模擬試験を受験する際は

・時間が足りないことを意識した解き方をする

・時間内にできるだけ多くの問題を解く

(難しい問題も簡単な問題も基本的には同じ1点です)

・できる問題から解き、苦手な問題やわからない問題は後回しにする

など、本試験を意識した時間の使い方で解いてみてください⏰

B模擬試験の結果が返ってきたら・・・

模擬試験を受験していただくと、成績結果がフィードバックされます

vol9_navi_04-c3860[1].png

上の図を参考にして、以下の点にご注意ください。

・頻出分野の一般知能、社会科学、文章理解の出来

⇒この科目はすぐには伸びない科目なので、早めの学習をオススメします。

・設問別成績の注意欄に▼が多くないかどうか

⇒この▼は、正答率50%以上の問題に不正解の場合につく印です。

 この▼が多い程、ライバルに差を付けられている問題です。

 念入りに復習するようにしましょう。

・苦手分野の把握

⇒科目や分野によって自身の弱点を把握し、対策しましょう。

さて、東京アカデミーでは2019年度公務員試験に向けて

全国公開模擬試験を実施しております

2019年度より、成績表がデータ配信となりました。

PCやスマホから、いつでもどこでもお気軽に成績の確認ができます📱

________________________________________

◎第3回教養50問(警察官)型模試

《会場受験の場合》※最寄の東京アカデミーにてご受験ください

◆会場実施日:2019年6月9日(日)

◆申込締切:(窓口)2019年6月8日(土)

       (Web)2019年5月30日(木)

◆受験料:2,500円(800円追加で作文試験も受験できます)

《自宅受験の場合》※ご自宅にて受験後、答案を申込校へご返送ください

◇答案提出締切日:2019年6月9日(日)

◇申込締切:※会場受験と同じ

◇受験料:3,000円(800円追加で作文試験も受験できます)

※第3回模試の成績配信は会場受験・自宅受験共に

 2019年6月30日(日)を予定しております。

________________________________________

〜今後の全国公開模擬試験のスケジュール〜

◎第4回教養50問型模試:2019年7月7日(日)

皆様のご受験をお待ちしております

◆北九州校HPはこちら
◆模擬試験のお申し込みはこちら

北九州校 ☎093-541-1511 フリーコール ☎0120-220-731

東京アカデミー北九州校 公務員担当:中川

posted by 東京アカデミー北九州校 at 09:00| 2.高卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

【高卒程度公務員】そろそろ夏の準備を始めませんか?

みなさんこんにちは。
東京アカデミー北九州校の中川です。

超大型連休も終わり、5月も半ばになりました。

高校3年生のみなさん、夏の公務員試験対策はどうされますか?

夏、本格的に公務員試験対策に取り組もうと考えておられるかた、東京アカデミー北九州校の夏期総まとめ講座を是非ご検討下さい。

kita_kou2_04092.jpg
上記バナーから詳細を確認できます

筆記試験対策から人物評価試験対策までトータルでサポートします。

東京アカデミー北九州校は皆さんの”夏の頑張り”を応援します‼

以上、東京アカデミー北九州校の中川でした


posted by 東京アカデミー北九州校 at 17:45| 2.高卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

【高卒程度公務員】合格への近道!併願受験のススメ

皆さんこんにちは!
本日から新元号、令和元年が始まりましたね。元号にも意味が込められているように、どんなときもどんな年にしたいか、思い描きながら日々を過ごしたいものです。

さて、公務員を志望されている皆さんは、いつ・何の試験を受けようか、そろそろ考える頃ではないでしょうか。

高卒程度公務員試験のほとんどは、一次試験が9・10月の日曜日に行われます。
主な試験日(一次)は下記の通りです。

国家公務員試験
9月1日(日) 国家一般職・税務職員
9月15日(日) 刑務官
9月22日(日) 海上保安学校学生・入国警備官・皇宮護衛官

地方公務員試験
9月22日(日) 9月市町村・警察官(統一試験日)
9月29日(日) 道府県・政令市
10月20日(日) 10月市町村・警察官(統一試験日)


公務員試験は、受験資格を満たしていれば試験日さえ違えばいくつでも受験できます受験料は原則無料です!
また、出題内容・傾向は似通っているため、いろいろな試験を受けて糧にしていきましょう。
どんな職種も国民・地域住民のために貢献できるというやりがいは共通です。
併願受験で、合格の可能性を広げましょう!

ただし、今年度の試験日はまだ公表されていない、試験内容は独自試験といった自治体もあります。そのため、志望自治体の試験日程や内容について詳しく知りたい方は、最寄りの東京アカデミーまでお尋ねください。
試験および講座等に関するご質問・ご相談には、電話もしくは個別説明会(要予約)で対応いたします。

北九州校 ☎093-541-1511 フリーコール ☎0120-220-731
東京アカデミー北九州校  担当:中川

posted by 東京アカデミー北九州校 at 19:35| 2.高卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

【高卒程度公務員】適性試験について

皆さんこんにちは!
東京アカデミー北九州校の中川です


今回は、公務員試験の出題内容の中から
『適性試験』についてお伝えします。

【目的】
国家一般職(高卒事務)や税務職員、地方公務員(事務系)の業務の一つに文書の記録、集計、照合、分類、整理などがあり、これらの業務を
正確に速く行うことができるかという職務的な適性をみるために行う。

【内容】
問題には@計算、A照合、➂置換、C分類、D図形把握の5パターンがあり、そのうち3パターンが10題ずつ4回繰り返されるスパイラル形式で出題される。
近年は、複数のパターンを組み合わせた問題もみられる。

【国家公務員一般職(高卒者事務)の場合】
出題数:120問、3パターン各10題×4、時間:15分

【評価】
適性試験は、正答数がそのまま得点とはならずに誤答数も採点される減点法がとられ得点は正答数から誤答数を引いたものになる。
また、途中とばして解答すると、その分も誤答扱いとなってしまう。
(得点=正答数-誤答数)
(例)100題解答して、正答数90題の場合、90-10=80で、得点は80点となる。


適性試験と適性検査のちがい

今回紹介した適性試験は事務適性をみるための試験です。
一部の事務職や警察官・消防官の2次試験等で実施されている適性検査はYG検査・クレペリン検査・ロールシャッハ等の性格検査です。

事務適性試験のように繰り返しの練習は必要ありませんがどのような検査内容なのかは理解しておく必要があります。
(各試験の出題内容は必ず要項をご確認ください!)



公務員試験やその他講座等に関する質問や相談がございましたらお気軽にお問合せください。
また、個別相談会のご予約も毎日受け付けております
(日程のご相談をさせて頂く場合もございます)

以上、中川でした
posted by 東京アカデミー北九州校 at 15:02| 2.高卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。